乗馬95鞍目:ついに馬に腕を噛まれる

JUGEMテーマ:馬術・乗馬



100鞍も目前というところで!

ついに馬に噛まれました馬涙

その話はさておき、この回は非常に良く駈歩できた日でした。

馬との密着がある!!!と思えるような馬の背と下半身に吸いつきがあって駈歩の継続がしやすかった。

しかも馬に「駈歩するよ!」と言ったら駈歩してくれるという。

これありなの??というありがたい発見もしてみたり。
その子限定かもしれないけど。

ただ、経路がまだ思うように踏めないので駈歩に満足が行くようになったら、元気な並歩で綺麗な経路を踏めるように練習していくのが次の目標ではないかな?と思ってます!

まだ姿勢の課題も残っているからなあ。肩を水平にするというのが一番難しいかも。

そう非常に満足のいく練習だったので気分よく最後にお手入れしていたの。

やっぱり最初の頃より手にかけてあげられる範囲も増えたから、素早く広範囲にブラッシングをしてあげてお礼を込めたいじゃないですか。

最近ずっと苦手だったけど今日はいける気がしたんだよね。

ブラシが苦手な子だったから慎重にかけてた。

嫌がるのは知ってたけど噛まれるとは思ってなかった。
回り蹴りだけされないようにそこだけに気が散ってた。

そしたら警告の回し蹴りをした瞬間、腕を カプっ と。
(この子の警告の仕方はわざと仕切りのポールにヒットさせる回し蹴りをするので物に蹴りが必ず当たるのです。)


い"っづだーーーーー!!!!!

と心の中で叫ぶと共に避難。もう何が起こったかわけがわからなかったです。

噛まれたくらいじゃ主人も全然心配しやがらねえ。

後からぷっくり腫れた上に黒いアザになったよ。上下前歯の後がくっきりと。

怖がらなければ大丈夫だと思ってたけど、噛まれた後、近づいたらすんごい怒ってて、

これは私が怖がってるからとかそういう次元超えて意味わかんねーーーー!!!!って思った。

私、理由や原因がわからないままお世話するの無理だなあって思った。

もちろん、自分に怒らせた原因があるのでしょう。

でも自分なりに、すごい下手で周りに手伝ってもらわないとうまく出来ないくらいなのでそれなりに一生懸命お世話してたわけ。

それに今回は叩いたり叱ったりしたわけじゃないからホント意味わかんない。

すぐさま頭に血が上ったので乗馬辞めようかと思いましたが、買ったブーツ代がまず頭をよぎり。

何より最初に始めた頃にお世話になった馬のことを思い出したらこんな中途半端なまま終われないという気持ちが大きかった。

噛まれただけで大げさなのですが、それくらい理由もわからなくまたいつ噛まれるかも蹴られるかもわからないままにするのは嫌いな性格なんですねぇ。

騎乗するとすっごい勉強させてくれるのに。私じゃスキルが全然足りてないんだよね。

その馬にしてみればきっといい迷惑なんだろうなあ。

前に掛け持ちしてた乗馬クラブにお世話になるべきかなあとも最近考え始めた出来事でした。

みなさん、馬のお世話中は足だけではなく耳も見てください!

知らぬ間に怒らせているかもしれません!!!

こんな時は山梨の綺麗な景色を見ながらよく調教された馬と外馬したい。

八ヶ岳行きたい。

八ヶ岳の星野リゾート行きたい。

八ヶ岳高原の雄大な自然とモダンな建物が調和し、その魅力と恵みで楽しませ、癒してくれる街「リゾナーレ」


-----------------------------------------------------------------

応援クリックお願いしますハート
押してもらえたら練習出来る回数が増えるはず!!

よろしくお願いしますハートハート

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ

日本ブログ村


人気ブログランキング