第34回ジャパンカップ(GI)の反省

ジェンティルドンナの3年連続1位が果たせず残念でした。

そもそも推してたのはフェノーメノだけどね馬

レース前にネットでエピファネイアが急上昇中って文字を見たけど、
まさかぶっちぎりの4馬身差の圧勝で1着になるとは思わなかったです。

全然名前聞いた事なかったです(・ω・)ノ笑

しかも外国人騎手が居るのも知らなかったくらいの競馬初心者です(・ω・)ノ笑

エピファネイアとクリストフ・スミヨン騎手の名前はこれで覚えました(・ω・)ノ笑


今のところ、競馬初心者の楽しみって言ったら、
競馬の馬の名前が変わっているから由来なんだろなー?って

考えたりすることじゃないでしょうか(・ω・)ノ笑

ちなみにエピファネイアの馬名の由来をご紹介☆

ギリシャ語でクリスマスから12日目にあたる1月6日「公現祭」を表し、
母シーザリオと同じく、 ウィリアム・シェイクスピアの喜劇『十二夜』にちなむそうです。

エピ?エビ?っぽいとか思ってたけどすごく洒落てますね!

コメント